ゆいまーる

yuitanbo.exblog.jp
ブログトップ

稲の子「イナゴ」

9月に出会う田んぼの生きもの

d0112350_22355772.jpg
6月頃からみていた
小さなイナゴたちも、
こんなに大きくなりました。

"イナゴ、稲の葉っぱを食べる"

d0112350_22404153.jpg
アップでどうぞ。


コバネイナゴ(小翅稲子)
バッタ目イナゴ科

稲の葉を食べる。
雌は、地中に卵を産む。
卵で越冬し、春に孵化する。
年に一回発生。


イナゴは稲の子。
舞岡では害虫ではありません。
[PR]
by yuima-ru_tanbo | 2011-09-11 14:33 | 「ゆいまーる」の生きものたち