ゆいまーる

yuitanbo.exblog.jp
ブログトップ

あなたがいること

3月。
2007年度、「ゆいまーる」一年めの締めくくりを飾るお餅つき。

お餅つきは、みーんな杵を持って、お餅をつかないといけません!!
私は、そんな気持ちにさせるお餅つきが大好きです。
あなたもわたしも、お餅つき。

d0112350_2533226.jpg

「ヨイショー、ヨイショー」
かけ声は、Nくんが。
お餅つきをみていた他のゆいまるメンバーも、
(なんだかハッとして)その声に合わせて、「ヨイショー」。

さあ、自分の出番!と、
つばをペッペと手にするしぐさをして、張り切るAくん。

思わず、可笑しくて、そんな姿が微笑ましくて。うれしくて。
うるうるっとしました。

しょうがいのあるといわれるみんなの持っている才能のようなものを、
私はこんなときに想うのです。

おいしいをおいしいと。うれしいをうれしいと。
イヤなものはイヤだと(笑)。
そんなふうに心を素直に。

彼らのそんな才能にさそわれるように、
その場面に笑顔がふえて。

「ゆいまーる」は、しょうがいの有無関係なく、同じ立場で。
いろんな目的の人たちが集まって、
田んぼの作業を通して、言葉ではなく行動で、
それを体感してゆく場でありたいと願っています。

なんにも分かつことのない社会へ。
私はそれが、「ほんとうのしあわせ」であると信じています。

「しょうがいは私たち自身の心のなかにある」ということを、理解するカギは、
自分を大切にするように、相手を大切に思えることから始まります。
そして、そのすべてのはじまりは、きっとまた、
誰かが自分を大切にしてくれるって実感からなのだと思います。
だから、「お互いに結い回る」ことがキーワードです。

あなたがここにいること。
唯一無二のあなたがいることを。
想っていたいと思います。

だって、誰だって、あなたが必要って思われていたい。
「ゆいまーる」は、みんながみんな、
唯一無二のあなたが必要です。

田んぼってすごいね。
みんなってすごいね。


一年間の結びとして。
田んぼコミュニティ「ゆいまーる」 (ゆきんこ)
[PR]
by yuima-ru_tanbo | 2008-03-31 15:49 | 「ゆいまーる」にておもうこと