ゆいまーる

yuitanbo.exblog.jp
ブログトップ

ヘビ登場! その名は、ヤマカガシ 


オタマジャクシはカエルの子。
オタマジャクシが泳ぐ田んぼには、大人カエルも、姿はみせねどいるのです。

d0112350_045171.jpg
そこに... で、でたー!!!

スルスルスルーっと、
水面を素早く泳いでゆく姿。

「ヤマカガシ」
田んぼの食物連鎖の上位にランクインするヘビ。
(その上はコサギなどの鳥です)

d0112350_1708.jpg
ヤマカガシ
カエルを食べにやってくる

畦には「ヘビイチゴ」が実る頃。
カエルを探しにヘビがやってくるという
ことからその名がついたという
いわれもあるのだそうです。


d0112350_050471.jpg朱色と黒の独特のまだら模様。
毒ヘビでもあります。
(噛まれる毒、
首から尾にかけての皮下にある毒と、
2つの毒があります)

※前歯は無毒、奥歯で噛まれると毒が注入される

d0112350_052716.jpgびっくりどっきり、ヤマカガシ。

けれど、
ヤマカガシはカエルなどを食べて暮らす、
田んぼに縁のあるヘビです。
人に襲いかかってくるようなことはない
平和的に生きているヘビなのです。
(捕まえたりするとご用心)

ヘビはスルスル水面をわたり、
畦に上がってゆきました。
[PR]
by yuima-ru_tanbo | 2008-05-18 11:34 | 「ゆいまーる」の生きものたち