ゆいまーる

yuitanbo.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

収穫祭

「ゆいまーる」として はじめて迎える
舞岡公園小谷戸の里の収穫祭
一年の実りに感謝

餅つき、おむすび、谷戸鍋、焼き芋、焼き餅、甘酒...
つる細工、葉っぱアート、丸太切り、脱穀体験...

いろんな催しが行われ、たくさんの市民の方に来ていただけました。
おわん、お箸の持参のおまつり。
ゴミはひとつも出ない。そんなおまつりです。

d0112350_0581023.jpg案山子まつりの表彰式もありました。
田んぼコミュニティ「ゆいまーる」の
案山子「ゆいまーる君」は、
なんと!
審査員賞の1つに選ばれました〜。
賞の名前は、「見た目もユニークで賞」。

d0112350_113419.jpg






田んぼの主のように、ぬぬ〜っと
他の案山子とは異質の雰囲気を醸し出していた
「ゆいまーるかかし君」でした。
「ゆいまーる」という沖縄のことばも
ユニーク??だったようです。


d0112350_154642.jpg副賞は、
お米4kgと写真入りカレンダーです
お米はみんなで分けましょうね〜。


収穫祭のあと、「ゆいまーるかかし君」は長らくのおつとめをおえ、
藁などは田んぼに還ってゆきました。太めの枝は、炊き出しの薪になります。
d0112350_1112221.jpgd0112350_1113820.jpg

d0112350_1141159.jpg
おつかれさまの
ゆいまーる君かかし。

かかし君(藁)は、
寒い冬を経て、土に還り
来年のお米につながるんだね。
[PR]
by yuima-ru_tanbo | 2007-11-23 15:41 | 「現在」の田んぼ

第9回 11月の作業は、「寒田起こし」です

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

11月9日:追記

11月10日土曜日の作業は、
雨天のため延期となりました。


舞岡公園では、12月中旬から3月上旬まで、
冬を越す生きものたちのために、田んぼには入らないことになっています。
ので、田起こしの作業は、3月に予定したいと思います。

なお、この田起こしについては、
「ゆいまーる」パンフレットにはのっていない日程となります。
よろしくお願い致します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

第9回 11月の作業は、「寒田起こし」です

d0112350_19997.jpg稲刈りした株から、
稲孫(ひこばえ)が生えています。
寒田起こしは、
三本鍬で、土を起こす作業です。

作業日程は、
11月10日土曜日
10時から12時までです



寒田起こしは、畑でいう天地返しのように、
土を起こしたことにより、その土が凍る(しみる)ことによって
土に空気が触れ、土がより細かくなってゆきます。
田の草の根は枯れ、田んぼの栄養となり、ミミズなどが田を潤してくれます。

実りの秋を活躍してくれた、ゆいまーるくん案山子も、おつかれです。
案山子も田に還してあげましょう。
[PR]
by yuima-ru_tanbo | 2007-11-04 21:05 | 田んぼの作業日程のお知らせ