ゆいまーる

yuitanbo.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

3月の作業「田起こし」

d0112350_21232698.jpg
啓蟄もすぎ、
今年最初の田んぼの作業は、
「田起こし」でスタートです。

三本鍬で土を起こして
春が来たよと
田んぼに知らせます。


今日はなんと、作業人2人でした。
しかも女子力。
作業中は何度か、
「無理しないで」「たいへんだね」と通りがかりの方から声をかけられましたが、
いざ、作業をしてみれば、1時間と少しで、ばっちり作業完了しました。
疲れてもおらず、「余裕で、できるね」と2人で話していました。
私たちは、たくましいのでしょうか(笑)。

ゆいまーるの田んぼの面積では、
一人が一年自給できるお米の少し足りないくらいの収量になります。
ひとりが自給自足するとなると、
ゆいまーるほどの田んぼと、半分位の畑、
そしてゆいまーる位の土地で家を建てれば、程よい暮らしができそうです。

「自給するなら、このくらいの田んぼ、一人で手作業でいけるね。」
「稲刈りと田植えは誰かに手伝ってもらったらいいね」
そんな話をしていました。


さて、「ゆいまーる」は、6年目を迎えるにあたり、
田んぼを16番から23番に変わることになりました。
23番の田んぼは、「不耕田」となります。
「生きもののための田んぼ」とよばれる舞岡公園でも数少ない「不耕田」です。
数あるグループで「不耕田」を管理するのは、「ゆいまーる」のみになります。

現在、「不耕田」の学びを深め、どんなスケジュールにしようか検討中です。
「不耕田」のため、田起こし、代かきはありません。
ので、「ゆいまーる2012」は、5月スタートです。

5年間、16番田んぼ、どうもありがとう。
ずっと、作業をしてくると、その土地にとても愛着があります。
離れ難いのは山々なのです。
ほんとうにありがとう。
d0112350_2158698.jpg

[PR]
by yuima-ru_tanbo | 2012-03-20 13:20 | 「現在」の田んぼ