ゆいまーる

yuitanbo.exblog.jp
ブログトップ

ネットを行き来する生きものたち


スズメからお米を守るためのネットかけ。
ですが、ネットかけをすると、
田んぼに集まる生きものたちの出入りが難しくなったりもします。

どちらをとるか、両方ともにいい方法はないものか...
毎年ネットかけに思う課題でもあります。
みなさんはどう思いますか?

ネットにつかまっている生きものでよく見るのは、
トンボ、イナゴ(バッタ)、カマキリ。
そして、これからの季節は、ネットにも糸をかけて利用するクモたち。

d0112350_19234460.jpgd0112350_19242961.jpg


しばらくネットにとまって、体を動かしてネットを出入りしています。
イナゴはエサを捕まえに、
トンボは田んぼでヤゴから孵り、外へ出るために、
そしてまた卵を産みに田んぼに入り...

羽を傷めてしまうトンボもいます。
心をちりちりとしながら、無事に出てねと思うこの頃です。
[PR]
by yuima-ru_tanbo | 2011-08-06 13:20 | 「ゆいまーる」の生きものたち