ゆいまーる

yuitanbo.exblog.jp
ブログトップ

10月の作業その1 「稲刈り、稲架掛け」

金色の稲穂
ありがとうの稲刈りです。
d0112350_19343721.jpg

d0112350_222310.jpg1つの穂に50粒強
1株25本

4本植えの870株の苗です

50×25×870=1087500粒

ゆいまる田は、舞岡の他の田んぼに比べ
収量が少ないのが例年のようです。(他の6割)

d0112350_102284.jpg
ゆいまーる 100万粒のお米たち

自然の恵みを
私たちはいただいています。

ニッポン人の主食、米。
こうしてできています。

d0112350_014134.jpg
ザク ザクと、
ノコギリ鎌で稲を刈る音。
心地よい音と感触。

d0112350_018474.jpg




みなさん、もくもくと
稲束をまるいて(束ねて)いました。
稲束を稲架(はざ)に掛けてゆきます。

ゆいまーるくん案山子もみています。

d0112350_0213467.jpg稲架にもスズメよけのネットを掛けて
できました!

これから2週間、天日干しをして
お米は、追熟し、甘くなってゆきます。

d0112350_0243356.jpg




次の作業は脱穀です。
ひと粒ひと粒、大切に
細やかな作業です。
[PR]
by yuima-ru_tanbo | 2007-10-06 12:37 | 「現在」の田んぼ